「もう、遅すぎる?」

突然だが、あなたが田舎の農家の長男である場合、一生独身で過ごすこともありえるはずでしょう。
この先は、お見合いの話が持ち上がる程度で、気づいたら40代後半になっていることでしょう。

30歳を過ぎた農家の長男である私は、ツヴァイを利用して結婚できました。

希望する女性10人とお見合いはできましたが、ほとんどが断られ、結婚した女性は容姿年齢とも望んでいた女性とは違い5歳年上でした。

その調べた方法を使えば、確かに希望に近い女性と結婚ができます。
そして、その方法には、隠されたコツがありました。

希望に近い女性と結婚できる、そのコツは「マリッジコンサルタント」と「セッティングサービス」にありました。(二つのサービスを利用しました)

あなたに最も合うアドバイザーを見つけ出し「あなたのことを最も理解してくれるマリッジコンサルタントとトコトン協力してお見合いを目指す」ことです。

このマリッジコンサルタントとトコトン協力することで、田舎に住んでいるあなたでも、10人以上の女性とお見合いはできるはずです

ツヴァイのマリッジコンサルタントが解決してくれる!

ツヴァイのマリッジコンサルタント

あなたが住んでいる田舎と、あなたが求めている都市部の女性との距離が、たとえば100キロとしてみましょう。
はたして、希望する女性は、農家の長男のあなたとお見合いをするのでしょうか?

答えは「NO!」です。

お見合いができるコツは「あなたのためにマリッジコンサルタントがどれだけ真剣になって希望に近い女性を探してくれるか?」の一言です。

真剣に相談を受けてもらうためには、近所のツヴァイ支店に行き、ひとりづつマリッジコンサルタントと話すことから始めます。
必ず、双方向のコミュニケーションを取れるマリッジコンサルタントがいるはずです。

いわゆる感情的知性を有効に使うということです。
感情的知性は、マリッジコンサルタントがあなたの感情を認識、共感して能力を発揮することです。

すべては彼女の腕次第ですから、まずはあなたの感情をすべて出して、委ねることです。

1.あなたの悩みを理解して良いアドバイスができること
2.アドバイザーが包み隠さずに、すべてをオープンにすること
3.常にあなたに結婚へのモチベーションを与え続けること
4.豊富な経験からフィードバックをし、真摯に伝えること
5.あなたの感情を理解し、共感する力を持ち続けること

 

 

確実なお見合いができるツヴァイペアメイキング、コツ1

ツヴァイペアメイキング

あなたの悩みを十分に理解してくれたマリッジコンサルタントは、ここぞというときに活用するペアメイキングを用意しています。

パーティーやイベントなどで知り合った相手をピックアップして、このペアメイキングでお見合いが成立したカップルも多くいます。

この場合もマリッジコンサルタントが協力してくれて、相手とのコミュニケーションが重要になるペアメイキングを担当してくれます。

ペアメイキングを通してあなたを紹介してくれ、相手の女性が受け入れられた場合は直接店舗やホテルのラウンジなどで出会うことができます。

事前に、担当のコンサルタントとコミュニケーションをしっかりと図り、当人同士のやり取りだけでは自己アピールをできない場合など、積極的にあなたの魅力が伝えられるようにスムースに話が進むように計画をたてなければなりません。

しかし、出会ったけれども声をかける勇気が出ないこともありえるでしょうが、アドバイザーが包み隠さずに、あなたの長所、希望する女性のことなどを助言してくれます。

ペアメイキングの特徴は、マリッジコンサルタントが相手の女性にあなたの長所を売り込んでくれるサービスです。

このサービス料金は、オプションですので1人につき5,000円(税別)かかりますが、お見合いまで話が進む可能性はとても大きいのです。

ただし、ペアメイキングサービスは成功報酬制のために、相手から断られた場合は無料になります。

私を担当してくれたマリッジコンサルタントへ一言

マリッジコンサルタント

私の場合は、希望の年齢層を大きく引き上げましょうとか、見た目にはある程度目をつむりましょうとか何度も言われました。

それでもあきらることができないために、少しでも希望に近い女性とお見合いをするためにマリッジコンサルタントに「絶対に探してほしい」と言い寄りました。

その結果、10人の女性とお見合いをして一番希望に近い20代後半でそれなりの容姿を持っている女性と交際ができました。

その彼女との結婚を目指していましたが、マリッジコンサルタントの結婚(成婚)へのサポートは、ほとんどなかったので不満を感じました。

マリッジコンサルタントは「容姿や年齢だけで女性を決めるのではなく、気持ちが一番ですから希望とは多少かけ離れていても結婚できるだけ運が良い方ですよ」

と言われたのが一番不満に思ったことでした。

多くの女性会員がいるのだから、私の希望に添った女性は必ずいるはずと信じていたからです。

何人もの会員を担当していることは理解していますが、もっと親身になって探して、結婚(成婚)までサポートして欲しかったです。

私は、マリッジコンサルタントに紹介された希望に近い5歳年上の女性と結婚ができました。

容姿もそれなりに希望に近かったのです。

表現は悪いのですが、マリッジコンサルタントを使い倒した結果だと思っています。

ツヴァイペアメイキング申し込みの手順

1.マリッジコンサルタントと面談

支店に何度も行って、何人かのマリッジコンサルタントをお話をして、自分に合うマリッジコンサルタントを一人だけ選びました。
今回、私が利用したペアメイキングは、初めてでしたのでツヴァイの恋愛傾向診断をして利用申請手続きを行いました。
自分の生活環境や希望する女性と出会うための成婚計画について話し合いをしました。

2.マリッジコンサルタントが希望の女性を探す

私のような農家の長男で特殊な例は、なかなか希望する女性が見つかりません。
しかし、何度も相談を繰り返して、やっと私の人間性や価値観、また将来の生活環境をそれなりの女性に打診してくれました。

ここで注意することがあります。

マリッジコンサルタントは、希望する女性を探してはくれますが現実的に結婚できる女性は少ないはずです。

必ず、容姿年齢などを落とすように言われますので、何度も自分が希望する女性を要求しましょう。
何のためにツヴァイペアメイキングを利用しているのか良く考えてください。

3.相手が決まり、出会う日程の調整
私に合いそうな女性をマリッジコンサルタントが何人も見つけ出して、まずは一人の女性から出会うことができると打診されました。

そして、お見合いの日程が決定されました。

4.ペアメイキング当日は実施店舗に来店
専用の部屋でマリッジコンサルタントが女性を連れてきてくれました。

双方の簡単な紹介をしてくれて、すぐに退席しました。

その後は、二人きりですので、何から話していいのか?戸惑うばかりでした。

紹介してくれた女性も、なかなか話をしてくれません。

ちょうど、その雰囲気を感じてかマリッジコンサルタントが部屋に入ってきて、まずは私の人間性と価値観、そして将来の生活環境などを女性に伝えてくれました。

マリッジコンサルタントが話をしていると、自然に私も話ができるようになり、相手の女性もうなずきながら次第に話に乗ってきました。

一般のお見合いのような固苦しい感じはまったくありませんでした。
次第にお互いに打ち解けて、お付き合いできるような雰囲気になってきました。

ペアメイキングの後に、私は「どこかでお茶でもしませんか?」と軽い誘いをしたところ、相手の女性も「是非…」と受け入れてくれて、お付き合いがスタートしました。

しかし、お付き合いは一ヶ月ももたずに次の女性を紹介してもらう結果となりました。

私から一言

田舎の農家の長男

私は田舎の農家の長男ですので、結婚相手を自由に選ぶなどの環境はもちろんありません。

ツヴァイに入会する前にツヴァイの恋愛傾向診断を受けてから、再度来をしてマリッジコンサルタントのお陰で10人ほどの希望する女性と店舗でお見合いをしました。

今回、紹介したペアメイキングでお見合いした女性が、私の結婚相手になりました。

容姿年齢などは、私が希望していた女性とは多少違いますが、お付き合いを約半年ほどして、結婚をしました。

結婚するまでは、お互いの価値観や将来のことを理解できるよう努めました。

何回も私の家に連れてきて、農家の現状を直接見せて理解できるように説き伏せました。

でも、結婚した後には、私の実家には住むことはできませんでした。

なぜなら、いきなり農家に嫁いで大家族と一生に生活することは、彼女にとって大きく環境が変わりとても辛いことです。

まずは、田舎の風習などを学んでからと思い、近所の戸建てに二人で住みました。

私が本当に望んでいた女性とは結婚できませんでしたが、マリッジコンサルタントを何人も交代して、私を本当に理解してくれた

マリッジコンサルタントを見つけたことが、今回のペアメイキングで成功したコツです。

ペアメイキングの口コミ

もうすぐ35歳になる僕が「ツヴァイペアメイキング」を利用した理由は、ネットの口コミを何回も調べて知ったからです。

「これならイケル!結婚できる!」と思い、おもいきってツヴァイに入会しました。

コンサルタントは、自分のことを理解しようと懸命だったので、とても信頼を感じるようになりました。

しかし、紹介された女性は、希望とは少し違うように感じましたが、話をしていくうちに女性の内面に魅力を感じ始めて、お付き合いまで発展しました。

その後、もっと美人で若い女性とお付き合いをしたいと欲が出てきて、「もう一人、お見合いをしたい!」」と思い、またコンサルタントに相談を持ちかけて、お見合いに至りました。

しかし、彼女とは僕との結婚どころかお付き合いさえできませんでした。

現在は、紹介された3人目の女性とお付き合いをしています。

見た目は良いと持っていますが、田舎暮らしには興味がそれほどないと感じていいますので、現在は、彼女に田舎暮らしの良い面などを理解してもらうように話し合っています。

ツヴァイの検索データでは、マッチングしてもその後に「どのようにお付き合いまで進められるのか?」など、細かいニュアンスも分かりませんでした。

ペアメイキングを利用してマリッジコンサルタントというサポーターさんにすべてを任せてお付き合いまで進むことができました。

結果的には良かったのですが、希望する女性を何人も紹介してくれてお見合いができると思っていましたが、やはり田舎者の僕には紹介されませんでした。

でも、コンサルタントの人間力によるマッチングはすごいなと思いました。

確実な出会いができるツヴァイのセッティングサービス、コツその2

ツヴァイではペアメイキングと同様に、確実な出会いを目的にした「セッティングサービス」があります。

マリッジコンサルタントが希望する女性に、あなたに代わって出会いの場を調整をしてくれます。

あくまで、あなたの希望する女性があなたと会うことを承諾してくれれば、ツヴァイ店舗やカフェなどでの出会いをマリッジコンサルタントが2人の都合に合わせて日程を決めてくれます。

誤解してはならないことは、希望する相手すべてがあなたと会えることではありません。
あくまでも相手があなたのプロフィールを見て承諾してくれた場合のみです。

ペアメイキングと同様に、あなたが何度も希望する女性像をマリッジコンサルタントに要求しなければ出会う確立は低くなります。

なぜならば、相手はデータを見るだけではなく、マリッジコンサルタントがあなたの人間性や長所、生活環境を伝えるからです。
だからこそ、マリッジコンサルタントに自分の主張を繰り返し伝えなければなりません。

セッティングサービスの特徴

セッティングサービスを利用すると、あなたが希望する女性へ出会いの申し込みからお見合いまでを、マリッジコンサルタントが代行してくれます。

相手の女性が、あなたと出会いを承諾してくれたら、お互いの連絡先の交換ができるので、二人で連絡を取り合いながら、お見合いの日程などを決められます。

しかし、あなたが相手の女性に上手く連絡ができない場合は、マリッジコンサルタントがアドバイスをしてくれますので不安はありません。

ペアメイキングと混同しがちですが、あくまでも自分から気になる女性を検索して出会いの申し込みができます。

セッティングサービスを利用するには、「条件マッチング」「価値観マッチング」を使われた方のみになります。

セッティングサービスの料金は、「パーソナルサポート」「プレミアム プラン」に申し込みされた方にセッティングサービスの券が付いてきます。
※一般会員では、その都度にお申し込みをする場合(1回 6,600円税込)がかかります。

セッティングサービス申し込みの手順

1、あなたのプロフィールページの下部にある「出会いのセッティング」をクリックします。

2、あなたにマリッジコンサルタントから出会いの希望日を聞かれて確認。

4、マリッジコンサルタントが、あなたが希望した女性に電話連絡をして、出会いの申し込みをしてくれます。

相手の女性が、あなたのプロフィールなどを見て「OK!」してくれればマリッジコンサルタントが出会う日程や場所の調整をしてくれます。

5、出会いの当日は、マリッジコンサルタントがあなた方2人を店舗やカフェの個室に案内してくれます。

6、マリッジコンサルタントが退室してから出会い(お見合い)が始まります。   

7、マリッジコンサルタントが部屋に戻りお見合いが終わります。

セッティングサービス口コミ

41代男性
ツヴァイに縁を感じ、「セッティングサービス」を利用して5年前に結婚をしました。

セッティングサービスで出会い、結婚した女性は、私の年齢が40歳を過ぎているために年下の39歳の女性でした。

高望みかもしれませんが、僕が望んでいた女性は、できるならもっと若い30歳くらいの女性でした。

何人もの女性とセッティングサービスで会いましたが、会った女性は皆さん僕の年齢と変わりませんでした。

あきらめるしかないのか?と自分に言い聞かせても納得ができませんでした。

しかし、現在の妻とは価値観とか、これからの人生の生活設計が合い幸せを感じてています。

ここまでくるには、相当の苦労をしました。

ツヴァイのカウンセラーとの相談の繰り返しや紹介された女性が希望と違うことなど。

カウンセラーに「高望みは絶対にしないでください。」と何度も言われましたがせっかく入会したのだから、絶対に希望する女性と結婚したかったのです。

実際に会った女性はすべて希望の女性とは違うことが一番不満に思いました。(妻には悪いのですが)

現在は一人の子供がいます。

僕は、東京に住んでいますが、出身は和歌山県の「ド田舎」です。

妻は、東京出身ですが、将来は私の田舎に住みたいと希望しています。

僕は、高卒で、妻は大卒でしたが、ツヴァイに入会しなければ出会う機会など絶対にありません。

妻と会うまで、5人の女性とセッティングサービスでお見合いをしました。

しかし、中には、お互いの貴重な時間を費やして会っているのに、気持ちよく時間を共有したいという雰囲気を感じない女性もいて、がっかりした記憶があります。

それは、将来は僕の田舎に住んで欲しいということが原因だと思っています。

セッティングサービスを利用する男性に言いたいことは、理想の女性は紹介されないと覚悟して、たとえ紹介されなくてもコンサルタントに何度も自身の要求を伝えることこそがお付き合いまでの第一歩だと思います。

すべて丸のみの手厚いサポートは期待しないでください。
でも、幸せをつかんだ僕が、ここにいることを忘れないでください。

私のセッティングサービスへの感想

マリッジコンサルタント

私は、ペアメイキングだけでなく、セッティングサービスも利用しました。

マリッジコンサルタントは「いつでも自分から女性にアプローチをすることができますので、普通では出会いない女性とお見合いができる利点があります。」と言われましたが、実際はそうではありませんでした。

なにしろ相手が私の生活環境などの詳細を見ているからです。

都会に住んでいる女性が、いきなり田舎の男性とお付き合いをするなどありえません。

たとえ、私が住んでいる近隣の都市の女性でも。

セッティングサービスで会えた女性全員は私とお付き合いをすることまでには至ってはいません。

相手の女性のお断りの返事は、マリッジコンサルタントを通して来ただけです。

でも、私が一つだけ利点と感じたことは、とても簡単ですが「数打てば当たる」ことだと思っています。

ツヴァイの会員数は92000人ほどいます。

必ず自分の理想の女性と出会いお付き合いできると確信しています。

ただ、マリッジコンサルタントが自分のことを相手に「どのように伝えるのか?」が重要になります。

ペアメイキングでお伝えしたように、何度もマリッジコンサルタントに自分を売り込むことが大きなコツだと思います。

そして、自分が婚活に使える費用をできるだけ捻出して多くの女性と会うことです。

理想とは言えないと思いますが、希望に近い女性は必ずいるはずです。

そして大事なことが、柔軟性です。

たとえば、あなたの年齢が高い場合は、焦りや不安で「さらに良い女性を!」と探す傾向になりやすいですが、相手の女性の内面を良く理解することが結婚への第一歩となります。

逆にあなたの内面の成長もとても大事になってきます。
あなたをは自分を信じることが大切です。

信じることができないのなら、結婚という人生の節目に苦労の連続が待ち構えていることでしょう。

あなたがあなた自身を信じなければ、結婚へ向かえません。
マリッジコンサルタントに自分を理解してもらいましょう。

都会の生活に疲れた女性が結婚を機に田舎に移住して心穏やかに暮らす

田舎の農家はサラリーマンと違って、もちろんリストラや倒産がありませんが、家庭や女性を守る気持ちが強く、素朴で純朴です。

女性をとても大切に扱ってくれので、都会に住んでいる女性が農家の息子を結婚相手に求めるのもうなずけますね。

農家以外にも男らしい職業もありますが、調査では農家に嫁ぎたいと思っている女性が多くいます。

将来、田舎に住みたいですか?

20代女性の田舎に関する意識調査:プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMESより引用

いかがでしたでしょうか?

都会の暮らしに疲れたあなた(女性)には、田舎での結婚生活がうってつけではないでしょうか?

ツヴァイ会員数と料金

マッチング対象数:約90,000名(2019年2月現在)
男女比:男性 48:女性 52(2019年2月現在)
店舗数:全国50店舗(2020年6月1日現在)
パーティー・イベント数:回数2,100回以上(2018年度実績)

ツヴァイ従来の6つのサービスに加えてIBJのサービスも利用できます。

会員の男女比と年齢層

ツヴァイの会員の男女比と年齢層

ツヴァイで選べる2つのコースと料金

ツヴァイの入会料金

ツヴァイには、「紹介+自由検索コース」と「ご紹介コース」があります。
親会社は「(株)IBJ」です。

以下に2つのコースを比較しています。

ツヴァイのコース

まとめ

以上、田舎の男性が結婚できるコツを2つ紹介しました。

口コミは、ネットにほとんどありませんでしたが、やっと探して掲載しました。

田舎の農家の長男である僕が結婚できたのは、ツヴァイのマリジッジコンサルタントを本当にトコトン使い果たすことができたからです。<br=””></br=””>

ツヴァイのマリジッジコンサルタントの言いなりに任せていては希望に近い女性とは出会えません。

自分の感情、希望をマリジッジコンサルタントに徹底的に理解してもらえるように努めてください。

このページを読んだあなたの結婚に少しでもお役にたつことを願っています。

幸せな将来に進んでみてはいかがでしょうか?


ライターの紹介
株式会社千代田ラボのWEBライター「片瀬麻由」が執筆しています。

成城学園、慶應義塾大学を卒業後、コンテンツマーケティング会社に所属し、雑誌や広告のコピーライティングを3年経験。
全国で販売されるガイドブック、情報誌、旅行雑誌などで、主に料理レシピや観光スポットの記事を多く書き、執筆、校正まで手掛けておりました。
ワードプレスを利用した個人ブログを運営、大手WEBメディアにも寄稿も行っております。
誰が読んでもさらっと理解しやすいよう、可能な限り専門用語を使わず、わかりやすい語句を使うよう心がけています。