内気な性格な僕でも彼女ができた

24歳になる内気な僕がハッピーメールで彼女ができたのは、ハッピーメールに入会して4ヶ月頃でした。

僕はサラリーマンで収入も少ないですが、希望する女性への条件だけは妥協しませんでした。

プロフィールの写真はスーツ姿と、遊びのときのラフな写真を掲載していました。自己紹介文章も希望条件が高く思われるような内容でした。

メッセージは検索で多くの女性に送りましたが、なかなか条件の合う女性からはメッセージは返ってきませんでした。

「少し条件を落とすか!」と思っているときに条件に合う女性からメッセージが来ました。内容はありきたりですが、最後の章に「ステキですね」と書かれていました。

何度もメッセージのやり取りを繰り返して、ついに出会うことができました。

それは天にも登るような感覚を覚えました。なんといっても美人で優しそうな女性だからです。さらには住まいも以外と近いので。

出会いの時には、ホテルのカフェでお茶をしました。彼女は良く自分のことを話してくれてお互いの打ち解ける時間は長くはありませんでした。

出会いからデートを続けてやっと交際までたどり着きました。彼女です。僕の。

現在は週に一回はデートをして楽しんでいます。

こんな内気な僕でも彼女はできるのだからハッピーメールに入会して良かったと思っています。

是非、あなたもハッピーメールに登録しては如何でしょうか?

内気なあなたでもハッピーメールで彼女を!

人見知りな性格の長所

彼女はできましたが、性格は内気で人見知りなのです。でもこれは自分では気にっている性格なのです。

理由は一人で生活することが好きで他の大勢と混じるのが好きではないからです。

こうして一人で生活していることは以外に楽しいのです。

これは僕が自分らしさを発揮できるので長所と思っています。

でも彼女との出会いはまったく別です。一対一ですから。

友達がハッピーメールで彼女を作った方法

僕の友人がハッピーメールで彼女を作りました。

僕に彼女ができた後のことです。

彼は、僕と違って容姿が良いのです。つまりハンサムなのです。

ハッピーメールで彼のメッセージボックスは女性のメッセージでいっぱいでした。

僕にそのメッセージを見せてくれてどの子が良いかと何回も訪ねられました。

出会いは豊富で週に一回はメッセージでやり取りをした女性と会っていました。

5ヶ月ほどはハッピーメールに入会していて、出会った人数は僕の知るだけで20人程度でした。

出会いは豊富ですが意中の女性はいないと言っていましたが、隠していたようで10人目あたりで彼女を作っていたのです。

仕事の帰りとかに出会い、デートを繰り返していたようです。他の女性は何となく遊び感覚で出会っていたようです。

まとめると、メッセージに誠意を込めて送って、返ってきたメッセージに正直に自分のことを書いてやり取りをしていました。

そのやり取りの中で波長が合うと言ったら変ですが、価値観が合ったのでしょう。だから女性は彼を信じて出会い、交際まで進んだのです。

ハッピーメールで彼女ができた人の口コミ

インターネットのSNSなどから探して掲載をしてみました。

20歳男性が3ヶ月で彼女を作った

20歳男性

優しい性格なので、どんな女性にも優しく接することができます。このハッピーメールでのプロフィールには僕の最大の特徴である優しさを強調した自己紹介を書きました。相手にたいしての容姿はあまり気にしないので性格だけ気に入れば彼女にできると思ったからハッピーメールに会員としてなって3ヶ月以内で出会い、性格が良かったのでそのままお付き合いに進みました。

積極的な性格の僕が彼女をゲットした

25歳男性

積極性がある僕が真面目な交際をするために多くのハッピーメール会員女性にメールを送り続けました。中には僕の積極性が気にいって価値観が合うと判断して出会いました。結果はバツグンでした。

この女性なら長く付き合っていけると思いました。

メッセージのやり取りだけで希望女性と出会えた

23歳男性

丁寧なメッセージを繰り返して10人程度の女性とメッセージのやり取りをしました。その中の女性と親しくなり何十回と話をしてお互いに気持ちがある程度高まったところで僕の住まいの近所で出会うことに成功しました。

メッセージからラインに移行して彼女ができた

27歳男性

人から真面目と言われ続けて、もう何年がたつかなぁ。ハッピーメールでメールの交換を何回もしてラインを教えました、気持ちよく相手の女性もラインを教えてくれました。それからはラインのみで日常におきたことや自分の性格を教えて、女性もそれに答えてくれてお互いの距離が短くなりました。とうとう出会いを果たして、彼女として交際に至りました。

サクラに騙されないようにしよう

どの出会い系サイトにもサクラは存在します。

サクラはあの手、この手を使って男性会員や一部の女性会員のお金を騙し取ります。

手口は、メッセージで仲良くなったら他の出会い系サイトが良いと誘導してきます。

また、ポイントを稼ぐために何十人とグループになって女性、男性となりすましてメッセージを送りつけて、仲良くなったフリをしてメッセージのやり取りを多くしていきます。

さらに業者もいて、この業者はデリヘル業者で、男性客を上手い言葉で勧誘してデートに誘います。

もちろんホテルなどに行くわけですから、それなりのお金はむしりとられます。

援助交際は絶対に禁止

法律に違反した援助交際は絶対にNGになります、高校生が仕事をしていると偽って男性に援助を求めることもあります。

もし援助交際を求められたのなら、即座にブロックしましよう。

特にハッピーメールではアダルトなお付き合いという掲示板がありますから、注意が必要です。

ハッピーメールの料金体系と掲示板について

ハッピーメールでは以下の料金体制を設けています。

ハッピーメールの料金

ハッピーメールの料金

必要に応じてポイントを購入するタイプです。1ポイント約10円になります。メッセージの送信は50円(5ポイント)になります。基本的には1ポイントが約10円になりますが、ポイントをまとめ買いすると1ポイントは6.7円になります。

女性は完全に無料ですべてのサービスが使えます。

登録方法は簡単で、性別、居住地、年齢層、ニックネーム、電話番号、暗証番号の6項目のみです。

電話番号は最初の認証を行う際に使用されるもので、登録認証画面からショートメッセージによるSMS認証、またはフリーダイヤル認証を選択します。

SMSを選択すれば登録した電話番号に認証番号が送られてきますので、この番号を画面に入力します。フリーダイヤルの場合は、登録した電話番号からハッピーメールのフリーダイヤルに電話をかけて認証を済ませます。

これで利用開始可能ですが、始める前に写真と自己紹介文をアップすることも可能です。

登録を済ませたら、年齢確認とメールアドレスを登録するだけで、120ポイント獲得できます。この無料ポイントをもらい、さっそく遊んでみましょう。

クレジットカード

ポイント 金額 ポイント 金額
50P 500円 650P 5,000円
100P 1,000円 1,400P 10,000円
210P 2,000円 2,800P 20,000円
370P 3,000円 4,200P 30,000円

※消費税込みの価格になります。

PayPal

ポイント 金額 ポイント 金額
55P 500円 700P 5,000円
110P 1,000円 1,500P 10,000円
230P 2,000円 3,000P 20,000円
400P 3,000円 4,500P 30,000円

※消費税込みの価格になります。

ハッピーメールの掲示板

ところで、今でもネット上には「ハッピーメールは遊び目的の会員が多く、セフレが欲しい人に最適」、などの口コミが多くみられます。ハッピーメールに限ったことではありませんが、出会い系の多くは入会金がなく、無料で登録できるので、男性は気軽に始められます。

女性会員は完全無料が基本で、なかでもハッピーメールは女性の比率が高いといわれているので、会員数の多さがさらに会員を呼ぶというサイクルにつながっているようです。

ピュア掲示板とその他の掲示板がありますハッピーメールの掲示板にはピュア掲示板とその他の掲示板があります

ハッピーメールの掲示板にはピュア掲示板とその他の掲示板がありますが、その他の掲示板には「今すぐ会いたい」「大人の出会い」「刺激的な出会い」「大人の恋人関係」「ミドルエイジシニア」「大人のメール/TEL」「画像掲示板」「同性愛」などのサブジャンルがあります。

「今すぐ会いたい」

文字通り今すぐ会ってエッチしたい人のための掲示板です。ただし、ほとんどが援交目的か援デリ等の業者です。初心者は近づかないほうがいいでしょう。

「大人の出会い」

こちらは今すぐでなくてもいいのでエッチな関係になりたい、と思っている人が多いようです。ただし、こちらの掲示板も業者が多いのと、長い目で見ると「今すぐ」よりも高くつくことが予想されます。そういう関係を望む人以外は近づかないほうが無難です。

「大人の恋人関係」

こちらは不倫マニア?の人が多く利用する掲示板で、既婚者やパートナーはいるけれども、別の相手がほしい、という方々が多くいます。彼氏のいる女性や主婦が好みの方向けの掲示板です。

「刺激的な出会い」…アブノーマル好きな人向け

「ミドルエイジシニア」…中高年男女

「大人のメール/TEL」…エッチなメールのやりとりやテレホンセックスなど想像力豊かな人向け

「画像掲示板」…写メ付きの掲示板です。エッチな画像という意味ではありません。

「同性愛」…男性は男性の、女性は女性の投稿を見ることができます。

その他の(大人の)掲示板は援交目的や業者、後述するキャッシュバッカーが大半を占める、といわれています。それでも問題のない人には手っ取り早く相手を見つけられる掲示板ですが、出会い系初心者やエッチだけでない交際を求める人はピュア掲示板を利用しましょう。

ピュア掲示板は、「全国メル友」「メル友募集」「今からあそぼ」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」のサブジャンルに分かれています。

「全国メル友」「メル友募集」…まずはメールから。”全国”のほうはほんとにメル友で終わる可能性ありです。昔でいうペンフレンドのイメージでしょうか。

その他の(大人の)掲示板は援交目的や業者、後述するキャッシュバッカーが大半を占める、といわれています。それでも問題のない人には手っ取り早く相手を見つけられる掲示板ですが、出会い系初心者やエッチだけでない交際を求める人はピュア掲示板を利用しましょう。

ピュア掲示板は、「全国メル友」「メル友募集」「今からあそぼ」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」のサブジャンルに分かれています。

「全国メル友」「メル友募集」…まずはメールから。”全国”のほうはほんとにメル友で終わる可能性ありです。昔でいうペンフレンドのイメージでしょうか。

その他の(大人の)掲示板は援交目的や業者、後述するキャッシュバッカーが大半を占める、といわれています。それでも問題のない人には手っ取り早く相手を見つけられる掲示板ですが、出会い系初心者やエッチだけでない交際を求める人はピュア掲示板を利用しましょう。

「全国メル友」「メル友募集」…まずはメールから。”全国”のほうはほんとにメル友で終わる可能性ありです。昔でいうペンフレンドのイメージでしょうか。

その他の(大人の)掲示板は援交目的や業者、後述するキャッシュバッカーが大半を占める、といわれています。それでも問題のない人には手っ取り早く相手を見つけられる掲示板ですが、出会い系初心者やエッチだけでない交際を求める人はピュア掲示板を利用しましょう。

出会い系に関するネットの口コミなどでは「本当にセフレができた」とか「何人もと関係を持てた」などの書き込みが目立ちますが、ほとんどの男性はおいしい話に遭遇できていないのが現実です。

世の中それほど甘くはありません。ただ、アプローチをうまく工夫することで出会える確率は確実に高まるでしょう。

最も重要なポイントは、ターゲットを絞ってアプローチすることです。例えば主婦を狙うならアプローチは平日の昼間に、学生狙いなら平日の夕方から夜にかけて、OLに絞るなら早朝か22時以降、という具合に時間帯を使い分けることです。

相手が忙しい時間帯にアプローチをしても、リアルタイムでもらえず、何時間も経ってからでは他の男性からのアプローチに埋もれてしまいます。

またアプローチは自分から行うのが原則です。女性からのアプローチ、しかもいきなり「会いましょう」という内容であれば、ほぼ業者か援交目当てです。メッセージのやりとりを始めてすぐにLINEやメールアドレスの交換を持ち掛けてくるのも、ほぼ業者と考えていいでしょう。

甘い言葉に乗せられて教えてしまったら、スパムメールに利用されたり、架空請求業者の手に渡ると思ってください。

ほとんどの女性は、心の中で「エッチしたい」と思っていても、なかなか自分のほうからアプローチはできないもの。大半の女性が自分からではなく、男性からのアプローチを待っているのです。

男性は自分のプロフィールをきちんとつくって、足あとをつけた女性にアプローチするか、プロフ検索からダイレクトにメッセージを送るのが王道です。

繰り返しますが、出会い系初心者は大人の掲示板ではなくピュア掲示板を利用しましょう。それも自分から書き込むことです。書き込むのは「恋人募集」「友達募集」「今からあそぼ」の3ジャンルでOK。

女性は掲示板をよく見ていますから、気になる男性がいればプロフィールをのぞきに来るでしょう。

掲示板に書き込んだタイミングであなたのプロフに足あとをつけた女性がいれば、迷わずアプローチしてみましょう。出会いの確率はかなり高まるはずです。

是非、あなたもハッピーメールに登録しては如何でしょうか?

内気なあなたでもハッピーメールで彼女を!

ハッピーメールに登録する

ハッピーメールに登録するには

・スマホ『アプリ版』の登録

・スマホ『Web版』の登録

・『PC版』の登録

この3つの登録の手順を解説していきます。

スマホ「アプリ版」の登録の方法

スマホアプリ版での登録は2ステップで完了します。

最初ににハッピーメールの公式アプリをダウンロードしておかなければありません。

1.基本情報を入力しましょう

アプリのTOP画面から「無料ではじめる」をタップし、基本情報を入力していきます。

入力が終わったら「次へ進む」をタップします。

スマホ「アプリ版」の登録の方法

スマホアプリ版での登録は2ステップで完了します。

最初にハッピーメールの公式アプリをダウンロードしておかなければありません。

1.基本情報を入力しましょう

アプリのTOP画面から「無料ではじめる」をタップし、基本情報を入力していきます。

入力が終わったら「次へ進む」をタップします。

ハッピーメール簡単会員登録

ここでの注意点として性別は登録後に変更することができません。

2.ポップアップ表示をチェックして利用を始める

プッシュ通知、プロフィール写真登録、自己紹介文登録が次の画面に表示されます。それらを促すポップアップが表示されます。

写真登録で6.5倍にアップ、紹介文章でもさらにアップします。

ハッピーメール登録時のポップアップは登録完了後に設定できますので飛ばしても大丈夫です。

そして、最後に「利用を開始する」という表示がでればをタップして登録作業は終わります。

1.基本情報を入力する

WEB版の登録画面では公式サイトの「無料ではじめる」をタップして、性別を選択します。性別はスマホ(WEB版)では登録後に変更できません。

次に、住まいやニックネームなどのプロフィールを書き出します。

2.電話番号・暗証番号設定

プロフィールの書き出しが終わったら電話番号と暗証番号設定をします。設定が終わったら、「確認画面へ」をタップします。

スマホ(WEB版)登録方法その2

プロフィール入力と電話番号と暗証番号設定

電話番号を登録した場合に不安を感じる方もいるとは思いますが、これは悪質業者が二重登録をすることを防ぐ安全な対策です。悪用されることは決してないので安心できます。

※どうしても不安で電話番号を登録したくない方はFacebookやアプリ版から登録するべきです。

ハッピーメールの新コンテンツGOFUNとは

2018年6月、ハッピーメールに新たなコンテンツが追加されました。それがGOFUN(ごはん)で、食事に特化したマッチングツールです。ハッピーメール以外でも、ワクワクメールには「一緒にごはん」、Jメールには「誘い飯」など同様の掲示板があります。

ハッピーメールのGOFUNは掲示板ではなく、独立したコンテンツとなっている点が特長です。現在、GOFUNは東京都と福岡県でのみ使用できますが、コンテンツを利用できるのは20歳以上の会員のみです。GOFUNには通常のプロフィールとは別に、自己紹介用のアピール&エスコート文と顔写真の登録が必要で、登録にはかんたんな審査(顔写真の確認など)があります。

GOFUNが利用できるのは朝の8時~24時までで、翌朝5時にはエントリーした内容がリセットされます。エントリー内容とは、「自分を含めた人数」「今日の飲み方」「ひとことコメント」の各項目で、「ごはん」というより「飲み」を前提としたコンテンツであることがわかります。

エントリーしている同士で条件があえば、「乾杯!」を送ります。相手も「乾杯」を返してくればマッチング成立、双方でスケジュールの調整をして、いざ「ごはん」へ。

GOFUNに必要なポイントは、

エントリー  10ポイント

メッセージ   5ポイント

乾杯      2ポイント

ユーザー追加 10ポイント

となっています。

ユーザー追加について

エントリーすると最初に10人のユーザーを見ることができます。その後、1時間ごとに5人ずつ追加されていきますが、ユーザーはランダムに追加されるので、男性ユーザーも混じっています。経過時間に関係なく、年齢層を指定して女性ユーザーを追加できるのがユーザー追加で、10ポイントで5人追加することができます。

実際に男性と会ったことのある女性会員は、半数以上が複数の男性と会ったことがある

ハッピーメールでは男性と会った女性の会員の半数以上が何人もの男性と会ったことがあるこが明らかになっています。

これは、結婚や再婚を希望してハッピーメールに登録している訳ではありませんので当然の結果です。

女性会員は、どんな男性会員が良いのか?選り好みをするように複数の男性会員と会うのです。

まとめ

優しい彼女と出会って交際できた僕は幸せ者です。

ハッピーメールで、真面目な付き合いをすることを目的にしている僕でも4ヶ月間で彼女ができたのですから、とても有難いと思っています。

是非、あなたもハッピーメールに登録しては如何でしょうか?
内気なあなたでもハッピーメールで彼女を!


この記事のライターの紹介
株式会社千代田ラボのWEBライター「片瀬麻由」が執筆しています。成城学園、慶應義塾大学を卒業後、コンテンツマーケティング会社に所属し、雑誌や広告のコピーライティングを3年経験。
全国で販売されるガイドブック、情報誌、旅行雑誌などで、主に料理レシピや観光スポットの記事を多く書き、執筆、校正まで手掛けておりました。